2009年05月07日

添い乳の、問題点

あまりに赤ちゃんが小さいうちに
添い乳をすると・・

よく聞こえてくるのが
「赤ちゃんがおっぱいに鼻をうずめちゃって窒息するらしい」
という言葉。


確かに、それもありそう・・・と思いましたが
母の
「鼻がうずまって苦しかったら赤ちゃんも自分から離すんじゃない?」
という言葉を聞いて
気をつけつつ、添い乳しました。


授乳って、母と赤ちゃんの
大事なコミュニケーションだと思うんです。

だからこそ、ストレスに感じず
毎度穏やかな気持ちでできるほうが
ずっとずっと良いだろうな・・・って思いましたるんるん

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村
ラベル:母乳 育児
posted by ペンママ at 07:25| Comment(0) | 母乳・ミルク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

添い乳推奨・・・☆

私が出産した病院では
母乳育児推進だったんですが
助産師さんによって
授乳の仕方を色んなパターンを
教えてくれました。


その中のひとつが・・・
添い乳でしたぴかぴか(新しい)

夜中の授乳時間
ちょうど巡回に来てくれた助産師さんが

「夜中はママも辛いだろうから添い乳してみたら、どう?」

・・・・はじめてのお産って
知らない言葉ばかりですよね・・・exclamation×2
(ちなみに私はスタイが何かもわかりませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
 「よだれかけ」と呼んでました)

添い乳?添い乳?

なになに?どうやるの?


しっかりやり方も教えてくれましたるんるん

私が真横を向いて寝転がり
ベッド側のお乳を赤ちゃんの口に含ませる・・・


なんと楽なんでしょう!

確かに授乳クッションで普通に授乳・・・でも
良いんだけれど、産後の体には
どう考えても添い乳の方が楽だったのでしたグッド(上向き矢印)

そのうち、おっぱいを飲んでいるうちに
息子は眠ってしまって・・・


それ以来、夜中だけじゃなくても
しんどい時は入院中添い乳していました。
posted by ペンママ at 07:14| Comment(0) | 母乳・ミルク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

恐怖の、納豆ごはん。

離乳食をはじめて・・・
4か月くらいが経ちました。


レパートリーが少なくて
食べムラもある、息子。

なんとか毎日頑張っているけれど
2口くらい食べて
いらなーい!!!って
いやいやされると
ちょっぴり切なくなりますもうやだ〜(悲しい顔)あせあせ(飛び散る汗)



そろそろ、いろんな食材を
増やしていかないとー!って思いつつ
挑戦できないでいたのが
納豆ごはん。

私も、旦那も納豆は大好きなのに
離乳食に使うのは、ちょっとドキドキしてたんです・・・


というのも、納豆ごはん食べたあとに
授乳することに、抵抗があって・・・・( ̄¬ ̄*)笑。


そんなの、気にしなければ良いんだけれど
気になっちゃうのが、私の悪い癖・・・(杉下右京さん風に)




でもね。

勇気を出して、あげてみたんです。
納豆&ほうれん草のおかゆ。




もぐもぐ、完食してくれましたハートたち(複数ハート)
私の抵抗とはうらはらに
息子は大好きだった模様。

今日はバターをほんのちょびっといれて
バター納豆ごはんにしてみましたID

これも完食。


そろそろ、三回食に・・・と思って
今日から三回食にしてみました。

まだまだおっぱい大好きな息子だけれど
卒乳も、ちょっとずつ近づいているんでしょうねーexclamation
posted by ペンママ at 21:55| Comment(0) | 離乳食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。