2009年12月15日

断乳の話し★003

3日目。


ごく普通に朝ごはんを食べて
お昼ごはんも食べて。




お昼ごはん食べたらぐずぐずが始まりました。

泣いて泣いて、きっと「どうやって寝たらいいのか、わからない」
状態なんだと思います。


座り込んで、目をつぶって泣いてます。

私がソファベッドに横になって
「ママと一緒にねんねしよ?」
と声を掛けてもダメ。


無理やり一緒に横になったけれど
案の定ギャンギャン泣いてまた座り込んで泣き続ける。



と、そのうち・・・
1時間くらいかしら。

やっと抱きついてきてころーんと転がって寝ました。



今まで、ずーっと夜も昼寝も
添い乳だったから
どうやって、眠ったら良いか
わからなかったんだと思います。。


ところが、夜は・・・



歯磨きして


「ねんねしよか!」

と声をかけて、お布団へ。


一昨日と昨日は、ギャーンと泣いてえーんと泣き声がかわって
寝たんだけど。






今日は、すんなりお布団に入ったんです!!!

いないいないばぁ!の音楽を小さくかけて
一緒にお布団に入ったら、昼寝の時の様な泣きっぷりは一切なく
大人しくコロコロしている。


一応私がいるのを確かめるためか
顔を触ったり、抱きついてきたりするけどぐずりは一切なし。

最初は音楽を楽しそうに聴いてたんだけど
目がとじらさって、動きも止まってスヤスヤ眠い(睡眠)



本当にあっけなく・・・でした。
posted by ペンママ at 21:12| Comment(10) | 母乳・ミルク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

断乳の話し★002

断乳の2日目・・・・




7時前に起きて朝ごはん。

思ったより食べないし
思ったより飲まない。


お散歩行って、10時半におやつにバナナ半分。

で、11時ころからお昼寝。


私が座った状態で息子を抱っこしながら
ユラユラ&歌を歌ったら寝ました。

30分くらい寝て起きる。

そしてお昼ごはん。



午後からもお散歩したり公園行ったり。

夕方、ぐずりが激しい。

そして、イライラしているらしく
とにかく物を投げたりするのが激しい。

その上、怒りの矛先は
私の母へ向けられ・・・・・

顔をピタピタ叩くし
足をがぶり!とかじる・・・・



夜ご飯食べて、スーパーに買い物行って
お風呂に入って21時、お布団。




お布団では
激しい泣きっぷりで歌を歌うも、ダメ。


で、また諦めて携帯で音楽かけたら
大人しく寝ました( ´・ω・`)

結局、入眠まで20分くらい。
あっけなく寝る。




その後は
30分〜1時間に1回くらい起きるかな?


また音楽かけたらすぐ寝ます・・・・。
posted by ペンママ at 21:01| Comment(0) | 母乳・ミルク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

断乳の話し★001

無事、1歳2ヶ月で、断乳しましたわーい(嬉しい顔)

色んな心の中での葛藤もあったり。
だけど、今では断乳をして良かった。

そう、はっきり言えます。


2009年11月23日★断乳1日目。


朝10時、授乳。

「これで、オッパイとバイバイね。」

と、伝える。

(桶谷式断乳では、このタイミングで
 おっぱいに絵を描くそうです)


すぐさま、授乳出来ない
首までの服に着替えました。

その後少し家で遊んでぐずって
おっぱいのベビーサインをするので
その都度

『オッパイにバイバイしたよね?』

と言うとグズグズ…


お散歩に出かけたけど
雨が降ってきて10分で帰宅。

お昼ごはんは外食だったので
外に出掛けたら、オッパイの事は
思い出すことも無く
穏やかに時間が過ぎました。

晩ご飯前が眠気のピークでしきりに
ベビーサインするけど
乗り越えてご飯。

グズりながらもまぁまぁ食べて気が紛れた様子。


18時頃、お風呂。
念のため、乳にはガーゼタイプの絆創膏。
(昔、風呂場でもよく乳を飲んでたのであせあせ(飛び散る汗)

気になるようだけど、触らない。

『バイバイしたしょ?』
と言うと、ニッコリ。


また遊びだして19時30分頃
(いつもだいたい寝る時間)
グズりはじめるがもう少し遊ばせる。

20時、お布団。

泣いてグズるけど
添い寝して体を密着させながら
歌を歌ったら………



あっけなく寝たがく〜(落胆した顔)ダッシュ(走り出すさま)

あぁ〜ん、え〜んって泣きながら
声が小さくなってきた?!


と思ったら、スースー眠い(睡眠)


一晩中、立って抱っこするのを覚悟してましたたらーっ(汗)

ところが20分くらい適当すぎる童謡や
いないいないばぁ!
の歌を歌ってたら寝ました。

その後、午前0時頃と
朝方5時頃に起きたんだけど
携帯電話に入っている
いないいないばぁ!の音楽を
小さいくかけたら、また寝ました眠い(睡眠)
posted by ペンママ at 20:56| Comment(0) | 母乳・ミルク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

断乳を考える。

まだ、考えている段階で
はっきりと決めてはいませんが。

いつかは、断乳、します。



1歳1ヶ月になった息子。

おっぱいのベビーサインを
覚えて、必死にサインしてくれるけれど。

だけど、いつかは乳離れしてくれなくちゃ、ね。



本当は卒乳を待ちたいって
強く思っていたんですが・・・

夜中にまとめて寝て欲しい気持ち
なんでも困った事があると
すぐにおっぱいサインで
おっぱいを求める姿に・・・


成長の過程で
断乳って必要かも、って
わが子を見ていて感じたんです。


ただ、言っちゃいけないけれど
やっぱり、寂しい。


しっかり悩んで
息子にとって一番ベストな方法
探そうと思っています。
タグ:断乳 卒乳
posted by ペンママ at 21:38| Comment(0) | 母乳・ミルク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

添い乳の、問題点

あまりに赤ちゃんが小さいうちに
添い乳をすると・・

よく聞こえてくるのが
「赤ちゃんがおっぱいに鼻をうずめちゃって窒息するらしい」
という言葉。


確かに、それもありそう・・・と思いましたが
母の
「鼻がうずまって苦しかったら赤ちゃんも自分から離すんじゃない?」
という言葉を聞いて
気をつけつつ、添い乳しました。


授乳って、母と赤ちゃんの
大事なコミュニケーションだと思うんです。

だからこそ、ストレスに感じず
毎度穏やかな気持ちでできるほうが
ずっとずっと良いだろうな・・・って思いましたるんるん

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村
タグ:母乳 育児
posted by ペンママ at 07:25| Comment(0) | 母乳・ミルク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

添い乳推奨・・・☆

私が出産した病院では
母乳育児推進だったんですが
助産師さんによって
授乳の仕方を色んなパターンを
教えてくれました。


その中のひとつが・・・
添い乳でしたぴかぴか(新しい)

夜中の授乳時間
ちょうど巡回に来てくれた助産師さんが

「夜中はママも辛いだろうから添い乳してみたら、どう?」

・・・・はじめてのお産って
知らない言葉ばかりですよね・・・exclamation×2
(ちなみに私はスタイが何かもわかりませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
 「よだれかけ」と呼んでました)

添い乳?添い乳?

なになに?どうやるの?


しっかりやり方も教えてくれましたるんるん

私が真横を向いて寝転がり
ベッド側のお乳を赤ちゃんの口に含ませる・・・


なんと楽なんでしょう!

確かに授乳クッションで普通に授乳・・・でも
良いんだけれど、産後の体には
どう考えても添い乳の方が楽だったのでしたグッド(上向き矢印)

そのうち、おっぱいを飲んでいるうちに
息子は眠ってしまって・・・


それ以来、夜中だけじゃなくても
しんどい時は入院中添い乳していました。
posted by ペンママ at 07:14| Comment(0) | 母乳・ミルク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

授乳期の予防注射。

季節外れになりますが・・・・


私は、昨年インフルエンザの予防注射を
うちました。

授乳中だし、どうなんだろう・・と
強く思ってたんですが
旦那が内科で予防注射に行く時に一緒に行って
聞いてみたところ

【授乳中のインフルエンザ予防注射は可能】


とのこと。


それよりも、インフルエンザに
かかってしまうほうが
問題が大きいとのことでした。

そうですよね、babyにうつってしまったり
自分自身も授乳をストップして
薬を飲んだりすることになるかもしれませんよね・・・
posted by ペンママ at 00:28| Comment(0) | 母乳・ミルク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

おっぱいが、枯れちゃった?

産後、里帰りした私。


退院前後の時期は
とてもおっぱいが張って
正直、いたーい!って事もありました。


ところが、産後3週間ごろ・・・・
なんと、おっぱいが張らないのです!!


産後鬱ってわけじゃないけれど
ナイーブになっていたせいで

「おっぱいが枯れちゃったぁ〜」

と、思わず号泣してしまった、わたし。



すぐにレスキュー!って事で
お餅をパクパク食べたのでした。

すると、半日後(約12時間後)・・・・
張ってきました♪


無事、おっぱい復活!!

というわけで、産後2か月くらいは
おっぱいが張らなくなったら
すぐにお餅・・・で対処していました。
posted by ペンママ at 00:29| Comment(0) | 母乳・ミルク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

産院での母乳育児

私が出産した産院では
母乳育児に力を注いでました。


基本的に、産院では希望がなければ
粉ミルクを与えてくれません。

ひたすら授乳。

そして足りないところは
糖水(ブドウ糖入の水)を与えました。


私は割りとすぐに母乳が軌道に乗って
2日目から母乳オンリーにしました。

と、言っても頻回授乳。

もうひたすら授乳です。



助産師さん、看護師さんみんなが
無理強いしない程度に
母乳で育てられるようにフォローしてくれました。

痛みのあるおっぱいマッサージなどはなし。


おかげで、楽しい母乳ライフをスタートさせられたのでした♪


タグ:母乳 授乳
posted by ペンママ at 22:20| Comment(0) | 母乳・ミルク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

母乳の話。

妊娠中は、母乳が出ればいいなぁ〜と
漠然と考えていました。
(実際バースプランにも
母乳が出なければ粉ミルクでも
いいと記入しちゃってました。)


いざ産んでみて初乳をあげたら・・・
「母乳で育てたい!」
と強く思いました。

それはやっぱり産まれてまだ
1時間もたっていないのに
うまく吸い付いてきてくれた嬉しさ
こんなに密着していられるのは
ママの特権だなーと。

そして、現実的に考えて
粉ミルク、とても高いんだよな、って事。


あとはやっぱり自分の体重の事も。
母乳だったら痩せやすいってよく聞きましたし。

そんなわけで、私はなんとか母乳で育てたい!と
決意したのでした・・・(*´ー`*)


posted by ペンママ at 11:28| Comment(0) | 母乳・ミルク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。