2010年01月26日

やめる、を見極める。

断乳の話しをしましたが・・・・

子どもを育てていると
何かと「やめる」時がきます。

それはオムツであったり
哺乳瓶だったり
ちゅっちゅ(おしゃぶり)だったり。


特にオムツの話しは
先日、新聞にも出ていました。

昔は「オムツ外し」と言ったが
今は「オムツ外れ」と言う言葉を使うと。



なんにせよ、「やめる」を
見極めるのは、育てている親しかいないと思うんです。

その子の様子をみて
どういうタイミングで、どういう理由で
やめるか。

明確にして取り組まなければ
なぁなぁになってイライラするだけだと思います。
posted by ペンママ at 11:51| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。