2010年06月04日

言葉が遅い?

女の子より男の子のほうが
何かと、成長がゆっくりかもね。。。。


なぁんて、私の母に言われていました。

息子は・・・・

マイペースに、成長中です。
トイレトレーニングをしたわけじゃないんですが
ECをしていたら
自然とウンチはトイレでするようになったのが
生後11ヶ月頃。


ベビーサインは
「おっぱい」
「うんち」
「ちょうだい」

を教えたんですが、1歳を過ぎた頃に
やっとできるようになった程度です。



言葉も、そんなに早くなくて
「ママ」
は1歳2ヶ月頃に言える様になりましたが
大好きなバスを見ると
なぜか

「んなーーーーー!」

と、言います。

「バスを持ってきて。」

と言うと、バスのトミカを持ってきてくれるので
バスは、バスだと理解しているのですが
なぜか言葉にすると
「んなーーーーー!」

それでも
「これはバスだね」
とずーっと話しかけはしていました。


同じ月齢のお子さんたちが
「アンパンマン」
「おいしい」

と言えるようになった、と聞いても
息子はまだまだ。

それでも、気にしてはいませんでした。
少しずつ、少しずつ、

「ワンワン」

と言葉が増えていってたので。


ある夜。

なかなか寝付かない息子と
あいうえお遊びをしてみました。

私がまずお手本で

「あ」

と言います。

息子は真似っ子大好きな時期だったので

『あ』

と真似します。

それをずーっと

「あ」『あ』「い」『い』「う」『う』・・・・・・


と、わをん・・・まで
続けます。

途中で飽きて、

『ぬ』
ぐらいで終わるときもありましたが
5回くらい、やったら・・・・


突然、すらすらと言葉が出るようになったのです。
ちょうどそういうタイミングだったのか

「これ、バスだねー」
と言ったら

『バス』

と言うのです。

あれ?
「んなーーーー!」
じゃない!と
ビックリしましたが、すごく嬉しい♪


もちろんバスだけじゃなくて

ごはん
ジョア
ケーキ
シール
ぞう
りす
ぺんぎん


本当に様々な言葉が出てくるようになりました。


寝付く前の
小さな遊びのつもりでやった

あいうえお遊びでしたが
息子にとっては言葉に繋がる
大事な特訓だったのかもしれません。
posted by ペンママ at 15:01| Comment(21) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。