2009年01月31日

【札幌西武】授乳室

私が札幌中心部のデパートで
とても気に入っている授乳室がこちら。


【札幌西武】です♪

7階のこども服売り場にあるんですが


★エレベータをおりてすぐ
★授乳用個室2部屋
★オムツ替台4台

なんですが、何が便利って
いつも空いているんです〜♪


わりと静かなので
授乳ものんびりできます。

授乳室は1つの部屋を
アコーディオンカーテンで仕切ってあるんですが
テーブルがあってイスも2つ。

そして1つの授乳室には
オムツ替台とベビースケールが
一緒においてあるんです♪


なので、授乳しおわって
自分の身支度を整えるときなど
オムツ替台に乗せておいて
ゆっくりと準備できますしお気に入りです。

大人用トイレもすぐそばにあります。
タグ:授乳
posted by ペンママ at 09:27| Comment(0) | 授乳室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【大丸】授乳室

大丸 札幌店の授乳室は・・・・
4階にあります。



オムツ替台が6〜8台くらいかな?
正規の授乳室が2部屋。
(ベンチタイプの個室)

それと、授乳室から出て
向かいに試着室にイスを置いただけの
簡易授乳室が2つあります。

時間によっては待ち時間発生すると思います。

なので急いでいるときはお勧めできません。



ペアレンツ&キッズステーションと言う名前で
すぐ近くに子供が遊べるプレイランドもあります。


こちらも、ベビーレストランがすぐ横にあり
離乳食も食べられます。


【ミルクバー&レストラン】
営業時間 午前11時〜午後6時 ラストオーダー 午後5時30分

それと託児ルームもすぐそばにあります。

タグ:授乳
posted by ペンママ at 09:21| Comment(0) | 授乳室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【東急百貨店】授乳室

完母で育てています。

母乳育児はとても楽しいです。
家に居るときはいつでも欲しがったら
すぐに授乳・・・が出来ますが
外にお出かけ中はなかなかそうはいきませんよね。


ただ、お出かけ中の授乳も、なかなか楽しい。



札幌近郊で利用した授乳室を
紹介していきます♪


まずは【東急百貨店】。

こちらは札幌駅前にあるデパートなんですが
授乳室は8階にあります。

ベビーレストランと一緒にあるんですが
こちらのベビーレストラン、利用するのが
とても楽しみです黒ハート


オムツ替台は10台くらいあるんですが
授乳室は3つ。
平日はそんなに混んでいません。

ベビーレストランには常時2〜3人の
栄養士さんなどがいらっしゃるので
何か困ったときは相談しやすいです(*´ー`*)


授乳室自体はイス1つのスペースが2つと
イス2つのスペースが1つあります。

カーテン仕切りで
授乳室にはたまごクラブなど雑誌が
何冊かおいてあります♪


ベビーレストランもあるので
ベビーフード(BF)やオヤツも売っています。
ほんのちょっと食器もおいてあります。

オムツも購入できます。
GENKIがおいてありました♪
posted by ペンママ at 08:42| Comment(0) | 授乳室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

出産日記 その3

10時ちょっと前に点滴を打った瞬間。

まさにその瞬間・・・って感じなんですが

「うん、産みましょう。」

と、助産師さん。



ぇー

いいの?

バタバタとお産準備をして
気づいたら分娩スタイルっ!


旦那が横で見守ってくれている中
もー頑張っていきみました。


肛門が圧迫する痛み?って感じかな。


何度かのいきみで、頭が出たみたい。

ドラマみたいに

「赤ちゃんの頭、出てきてますよ〜」


って声に

「まさにドラマじゃんね。出産ってドラマティック・・・」

と心の中で思う。

なんとなく、頭だけ私の体から出ているなんて
首絞められているみたいで苦しいだろうなぁ〜・・・・(・ω・;)(;・ω・)
と、もういっちょ頑張らなくちゃ!と思いました。







いきんで、いきんで。






午前10時23分。

ちゅるり〜〜〜ん!

と、生まれてきました、我が息子♪


可愛くも元気な泣き声が聞こえてホッとしたところで
カンガルーケア☆

生まれたままの姿で、私の胸元に置いてくれるんですが
もー号泣( ̄¬ ̄*)



ホントは、泣きたいくらい痛かったけど
涙は赤ちゃんと対面してから!って勝手に思っていたので

「生まれましたよ!」

の声を聞いてからずっと号泣でした。


旦那いわく、生まれてすぐ、私が発した言葉が
息子を見て

「かわいぃ〜・・・・」

だったそうです。




写真を撮ったり胎盤出してもらったり・・・・
へその緒が体の中から出てくる間隔、わかりました。
胎盤を出す痛みはそんなんでもなく。

あぁ、いいお産だったなぁ〜と自己満足気分に浸っていたら
ようやく先生が登場しました☆


子供を連れてディズニーランドへ行く親について話しつつ
裂けてしまったところを縫ってもらい
お産終了・・・・・d(。ゝェ・´)



初乳を飲んで少ししたら、息子は新生児室へ連れていかれました。

旦那は自分の病院があるので12時頃に病院を出て。

1時間くらい一人でLDRに残され横になって休み
出してもらったお昼ご飯(オムライス)をペロリと食べて。


LDRを一人でウロチョロ歩いてしまっておりました(´ρ`)



お産後、非常に元気でした(*´ェ`*)





病室に移動して、少ししたら息子がやってきて
なんかもう、ただただ可愛くて。
ひたすら幸せを感じていました♪
posted by ペンママ at 19:21| Comment(0) | 出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出産日記 その2

そして、ついに9日の早朝・・・・


痛い。

微弱陣痛は陣痛じゃない・・・と思えるくらい、痛い。
そして、なぜか肛門が痛い・・・。



痛いし、なんか疲れたし体重を計ってみたら2キロ痩せていました(´ρ`)

朝7時頃に、泊まってくれていた母が起きて

「肛門いたーぃ。」

と言ったら

「早く病院に電話しなさいヽ(*`Д´)ノ
 いきんだら駄目だよ!」

と。。


でも、陣痛の間隔が5分を切っていなくって。

陣痛の間隔が5分を切るか
出血するか
破水したら電話してください

って言われたのに・・・と渋っていたら

強制的に母に病院に電話されちゃいました(・ω・)


このとき、9日の7時半くらい。



「診ますからきてください〜」

と言われ、母と仕事が休みの旦那と3人で病院へ。



LDR(陣痛&分娩室)に入り
助産師さんに子宮の開きを診てもらったら

「6cm開いていますね。」

とのこと。


まだ全開の10cmまでは程遠い・・・

陣痛の痛みと肛門の痛みが増してきていて、ため息交じり。


入院が決定したのでそのままLDRで出産着に着替えて陣痛と格闘。




朝9時になり、先生の診察がありました。

すると・・・・

「おや。破水しているね。」




ヒャー( ´_ゝ`)


破水に気づかなかったワタシ・・・・・(・ω・;)(;・ω・)

オリモノだと思うくらいちょろちょろだったので気づきませんでした(´ρ`)


「今日中に生まれる事は確実だけど
 破水しているし、陣痛促進剤使う事も出来るけど、どうしようね。」

と言われ、即返答。


「使ってください。是非とも。」



朝9時半、促進剤使用決定。
10時前に点滴を打つ事になり、トイレへ。

助産師さんが陣痛の間隔があれよあれよと縮まる様子を見て

「点滴使わなくてもすぐ生まれそうだねぇ〜(笑)」

なんて・・・( ̄¬ ̄*)



posted by ペンママ at 19:21| Comment(0) | 出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出産日記 その1

予定日は9月7日でしたが、何もなく・・・・・
でもいつだろう、いつだろう・・と
ひたすらドキドキしていましたぴかぴか(新しい)

9月8日に日付が変わってすぐ・・・

午前0時半頃にトイレに目覚めたんですが
おしるしらしきものが。


およ、これ、おしるし?

なんて思いつつベッドにもぐりこんだんですが

寝かかったと思ったら、鈍いキリキリとした痛みが。




まさか?

と思いつつも冷静に時間をメモ。


なんだか興奮して眠れず次の痛みを待っていたら
12分おきくらいに、やってくる。



うん。これが陣痛だ!

と興奮はどんどん高まり、何度もトイレに行きつつ
陣痛の間隔をはかっていました。


朝になるころには痛みの感覚が7〜8分おき。


だけど、痛みが弱い。

こんなんで本当に陣痛なのかなぁ〜・・・と
半信半疑ながらも、朝6時頃に病院に電話してみました。


実家に居る事を告げると、お産が近いはずだから
自分の家に戻って様子を見てくださいとのこと。


母に実家から家まで連れてきてもらって
陣痛と共に過ごして、痛みの感覚が5〜6分になり
またまた病院に電話。

このとき朝の9時半くらいで、陣痛がついてから約9時間。


一応入院セットを持って病院で診察しましょう、ということになりました。



診察を受けたら子宮口がまだ3cmしか開いてないし
陣痛も弱く、一旦帰宅する事に。

ちょうどお昼だったので母と西友でお弁当などお買い物。

&昔働いていたロッテリアでお昼ご飯(*´ー`*)


この間、微弱とはいえ陣痛がきていたので
波が来るたび

「ぐぉ〜・・・」
と悶えながら歩いていました(´ρ`)



昼過ぎに帰宅し母に
「動いたほうがお産も進むんだから掃除でもしたら?」

と言われたんですが、陣痛に興奮して夜中に寝ていなかったので
ちょっとだけお昼寝・・・・・。



夜になるにつれ、痛みは強くなっていったんですが
相変わらず間隔は6〜9分くらいがずぅっと続いていました。


ちょうど、その日は月曜日で
テレビで世界まる見えをやっていました♪

偶然にも妊娠から出産のドキュメントを特集していて
陣痛に喘ぎながら見たんですが、思わず涙が出そうになりました・・・・。


あぁ、私ももうすぐ会えるんだ!って思いつつ
陣痛が辛い・・・(笑)

もう20時間も陣痛きてるジャン(´っз・。)




ベッドに横になりつつ陣痛の間隔を測っていたんですが
すでに自分じゃメモも取れず陣痛の波がくるたび
旦那を起こしてメモを取ってもらっていました。
タグ:出産
posted by ペンママ at 19:18| Comment(0) | 出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

離乳食 5日目

1月20日(4ヶ月12日)からはじめた離乳食。


1日目  野菜スープ
2日目  野菜スープ+みかん果汁
3日目  かぼちゃペースト
4日目  おもゆ(食べてくれなかった)

そして、今日。

5日目  おもゆ


・・・・食べてくれました〜(*ゝ∀・)b

4日目 のおもゆは、10倍がゆにしたんだけれど
それでも食べにくかったようで・・・。

10倍がゆを冷凍していたんですが
5日目の今日は、さらにお湯を少しだけ足して
ネロネロにしてみました。


なので10倍がゆより、さらに水分大目かな。


とにかく、食べてくれると本当に嬉しいです黒ハート


posted by ペンママ at 09:07| Comment(0) | 離乳食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

妊娠発覚前・・・

12月2日が最終月経で
妊娠発覚が1月18日。


その間、私は忘年会で一晩中飲んだり
クリスマス前にはウイルス性の風邪で体調不良になり
と、赤ちゃんがいるって知ってたら
気をつけたのにーって事が
多々ありましたたらーっ(汗)



ウイルス性の風邪のときも

「妊娠している可能性はありますか?」

と確認され

「いいえ、ありません。」

と答えました。


点滴を半日打って
薬を5日間飲み続けて・・・


低容量のピルを飲んでいた事も不安でしたが
一番大事だといわれる妊娠初期に
ウイルス性の風邪にかかったり
薬を飲んだりした事が気に掛かっていました。



そして忘年会で浴びるように呑んだお酒・・・。

朝帰りだったんだけれど
日も明けない早朝
バス停まで歩いて、寒い駅構内で
2時間くらい時間つぶしをしていました。

あわわわ。。。

よくぞ、わが子、頑張ってお腹にとどまって
くれたなぁ〜って気分です。


妊娠の兆候にもっと敏感に
なっていたらよかったんですが・・・ふらふら

反省です〜・・・・・。
posted by ペンママ at 14:03| Comment(0) | 妊娠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中絶について、考えた。

妊娠発覚時、私は結婚していませんでした。

なので女医さんに確認されました。


「産む事はできますか?」


この言葉、重たかったなぁ。


もちろん、産むつもりでしたので
「はい!」
と即答したけれど
そうじゃない人って、いるんですよね。

中絶するって事深く考えた事はなかった。
子供を堕ろす。
簡単に使われている言葉だけれど
すごく切ない。

命なんだもん。

検診に行くたび、超音波で赤ちゃんに会って
「心音が聞こえますね。」
「手が、指が5本ずつありますね。」

胎動はなくても動いている赤ちゃんを見たら
何がなんでも守りたいって思ったんです。



でも、守りたくても守れない人たちって
いるんですよね。

産みたくても産めない人。


産まれたくても産まれられない赤ちゃん。



「産む事はできますか?」


この言葉は、とても深かったです。
posted by ペンママ at 13:48| Comment(0) | 妊娠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出産予定日

さて。

最終月経日を病院で聞かれるんですが。
私はひどい生理不順でして・・・
曖昧に、12月2日だったかしら?
と言う程度でした。

結局赤ちゃんの大きさを計測して
予定日は「9月7日です」となったんですが・・・。



ネーゲレの概算法というのがあって
最終月経のあった月から3を引くか
引けないときは9を足して予定月を算出し
最終月経の初日に7を加えると予定日を算出すそうです。


これだと、私の場合・・・


最終月経12月−3 = 9
最終月経 2日+7 = 9

・・・・そして生まれたBabyは9月9日

ピッタリとあっています♪
posted by ペンママ at 13:36| Comment(0) | 妊娠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

病院での妊娠検査。

妊娠検査薬で陽性反応が出てまずは
当時付き合っていた彼に報告しました。

もし病院にいって本当に妊娠しているのならば
私は絶対産む!と宣言。

彼も、賛成してくれました。



私は実家に住んでいたんですが
この日は誰にも言わず一人でバスに乗って
市内の女医さんがいる産婦人科へ。

今まで低容量ピルを処方してもらうのに
ヤブ医者のような怪しい
産婦人科にしか行ったことがなかった私には
キレイな産婦人科にドキドキしました。



受付で問診表を受け取り記入。
ありのまま
「妊娠検査薬で陽性反応が出たため。」
と書くのは、ちょっと恥ずかしかったですあせあせ(飛び散る汗)

受付に問診表を出すと今度は尿検査。


余談ですが、尿検査って、どれくらい
おしっこを入れたらいいか迷いますよね・・・

実際は紙コップにナミナミに入れなくていいそう。


どうしよう、尿検査って言っても
家出てくる前にトイレいっちゃったぁ〜(・ω・;)(;・ω・)あせあせ(飛び散る汗)


と、慌てていましたがなんのその。

妊娠中って、トイレが近くなるのですよねトイレ
しっかり出ました(*ゝ∀・)b



その後、看護師さんとお話。

素直にピルを飲んでいた事を告白。
体重を計ったら平均体重より5キロ増でしたあせあせ(飛び散る汗)
ドカっと太ったのももしや妊娠?って
感じていたんですよね・・・。


妊娠の兆候はしっかりと表れていたのです。
気づかなかっただけなのです・・・もうやだ〜(悲しい顔)

その後、内診。
どうにもあの足を開くイス、苦手です・・・
内診台というんでしょうか?

はじめてみる、超音波映像。
全く見方がわからないのだけれど
袋が子宮で、その中に赤ちゃんがいる。

驚きでした・・・・
すでに感動で涙が出そう。
心音がとれないから次週また来てね。

と言われました。


posted by ペンママ at 11:59| Comment(0) | 妊娠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

突然の妊娠発覚★

忘れもしない

2008年1月18日。



妊娠検査薬を使った私は
はじめてみる「陽性反応」に
嬉しさと動揺で、頭が真っ白になりました。

実は、1月10日頃に
少し出血があったので、私は
低容量ピルを飲み始めていたのです。

ところが、その出血
すぐに止まっていたのです。


アレ、生理じゃなかったのかな?
だけど、前にも出血量が少なかった日が
あったし・・・・。
と、とりあえずピルを飲み続けていました。

だけれど、どうにも不安。
ピルを飲んでいるけど、実は妊娠してたら・・!!?

と、不安をぬぐうために使った妊娠検査薬。


実はそれまでも数回使った事があったんだけれど
陽性反応ははじめて見たのでした。

でもまてよ?

ピルを飲んでいると、その成分のせいで
陽性反応が出ることってあるんじゃ?・・・と
無知な私は、妊娠検査薬のお客様センターへ電話。

とても丁寧な口調のお姉さんが

「ピルを飲んでいても、陽性反応が出たら
 妊娠の可能性が高いので
 服用を中止し、すぐに病院で検査する事を進めます。」


と、言われました。


実は仕事中だった私。

その日は病院に行けず
次の日お休みだったので病院へ行く事にしたのでした。


posted by ペンママ at 11:42| Comment(0) | 妊娠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。